タマホームでネット銀行の住宅ローンをつなぎ融資で借りる時の注意点

タマホーム

こんにちはホルヘです。

タマホームで家を建てることに決定したけど、住宅ローンは金利が安いネット銀行で借りたいという方は多いでしょう。しかし、多くのネット銀行はつなぎ融資に対応していません。

タマホームでネット銀行の住宅ローンをつなぎ融資で借りれるネット銀行は、住信SBI銀行でしか借りられません。

なぜなのかを解説していきます。

つなぎ融資とは?

まず、つなぎ融資とは何かを説明していきます。

例えば2000万の住宅を契約したとします。

  1. 契約金 100万
  2. 着工金 500万
  3. 中間金 700万
  4. 最終金 700万

この金額をそれぞれのタイミングで支払わなければいけません。

ですが、このような多額の金額を持っている人はあまりいませんよね。

そこで多くの方が住宅ローンを借りるわけです。

しかし住宅ローンは最初から融資してくれるわけではありません。

住宅ローンは基本的に建物が完成した後に融資されます。

では着工金の500万はどうやって払えばいいんだ!という話になるのですが、そこでつなぎ融資の出番です。

つなぎ融資で、住宅が完成するまでの着工金や中間金の金額を、他の金融機関に代わりに支払ってもらいます。

それがつなぎ融資です。

タマホームではつなぎ融資を実行する際に、代わりに支払ってしてくれる会社がタマファイナンスという会社ですね。

タマホームと提携しているネット銀行

では、つなぎ融資を使ってネット銀行の住宅ローンが借りられるのかというと

住信SBIネット銀行でしか借りられません。

なぜかというとタマホームと提携しているネット銀行が住信SBI銀行しかないからです。

昔は楽天銀行とも提携していたみたいですが、提携が終了してしまったみたいですね。

結論は…

  1. 中間金や着工金を自分で用意できる→どこのネット銀行を使用してもOK
  2. 中間金や着工金を自分で用意できない→つなぎ融資を使ってネット銀行でローンを借りるなら住信SBI銀行

ということになります。

地方銀行はどうなの?

ネット銀行でつなぎ融資を使って融資を受けるのは住信SBI銀行でしか無理なのは分かったけど、地方銀行は大丈夫なのかというのは

これもタマホームと提携している地方銀行ならつなぎ融資を受けなくても分割融資という形で融資を受けられます。

提携をしていない地方銀行なら、つなぎ融資で融資を受けることになります。

分割融資の方がつなぎ融資の手数料がなくなるため、金額は少し抑えられるらしいです。

まとめ

今回はタマホームでネット銀行の住宅ローンをつなぎ融資で借りる時の注意点というテーマで解説してきました。

タマホームでつなぎ融資を受ける時の参考にしてみて下さい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました